金以外に買取が可能な金属や鉱物ってある?

金の買取をするついでに、他の貴金属や宝石も売ってしまいたいという人もいるでしょう。

ここでは、金以外にお店で買い取ってもらえる貴金属について紹介します。

【買取可能な貴金属、宝石】

・銀 

銀もまた、買取可能な金属のひとつです。

お手持ちのアクセサリーを見てみると「シルバー925」などと刻印されていないでしょうか?その数字こそが銀の純度を示す数字になります。

広く一般的に使われている銀は925で、純度は92.5%です。

純度100%の銀は「シルバー1000」と呼ばれます。

ですが、金と比べてその価値は低く、1グラムあたり数十円程度が相場です。

・プラチナ 

よく耳にすることの多い金属ですが、実際何を指すかは意外と知られていないプラチナ。

実は「レアメタル」という希少金属のうちのひとつで、白く輝くことから「白金」とも呼ばれています。

日本では結婚指輪に使用されることが多い金属です。

金よりかは安いですが、それなりに高く買い取ってもらえる金属です。

・ダイヤモンド 

言わずと知れた宝石の王様です。

カット・カラット・カラー・クラリティの「4C」という基準で査定額が変動します。

特にカラットはダイヤの重さを測る単位で、大きければ大きいほど価値があります。

このように、金は他の貴金属と比べて価格が高く壊れていても買い取ってもらえることから非常に価値の高い金属といえます。

お店や他の金属の買取相場なども吟味して納得いく買取をしてもらいましょう。

※金の買取について最新ニュースをピックアップ:コロナ禍で金価格40年ぶりの高値 でも、「外出自粛」で個人投資家「利益確保」に動けず…… : J-CAST会社ウォッチ